お名前.com(ドットコム)レンタルサーバーで無料SSLを利用する手順

ウェブサイトを作成しアップロードした後、httpからhttpsにドメインを変更するために無料SSLを利用する手順を整理する。


お名前.com(ドットコム)レンタルサーバーにログイン

まずはお名前.comから「お名前.com Navi」にログインする。ログイン後、自分が設定を変更したいドメインかレンタルサーバー(どちらでも良い)の「レンタルサーバーコントロールパネル」にログインする。



「レンタルサーバーコントロールパネル」にログイン後、左枠の「セキュリティ」から「SSL証明書」の項目をクリックする。



あとは申込で設定していくと無料のSSLが利用できる。


エラーが出た場合


エラーが出た場合、対象のドメインのネームサーバーが初期設定のままになっているので、RSプラン指定の情報に設定する。


■レンタルサーバー(RSプラン)指定のネームサーバー
ns-rs1.gmoserver.jp
ns-rs2.gmoserver.jp


最初はドメイン名の横の「ネームサーバー」という欄を見ると、どのネームサーバーを利用しているのかがわかる。最初は「初期設定」になっているが、変更すると、「レンタルサーバーRSプラン」に変更される。



設定方法としては、お名前.comから「お名前.com Navi」にログインし、ネームサーバーの設定の画面へ。



ネームサーバーの設定で対象のドメインを選択し、RSプランのネームサーバーに設定する。



これで設定は完了となる。


お名前.comに関する関連記事

他にもお名前.comに関する関連記事を下記に書いた。